blog_line

2010.09.09

佐賀県での活動開始

ドリームアーティスト大志が拠点を名古屋から佐賀県に変えました。

きっかけは、陶彩画家の草場一壽さん。そして合唱音楽家の弓削田健介くん。

この二人ときっとなにか重い白いことができるのではないかと思い、二人の住む佐賀県へ。

それぞれに、また共通した、とても素敵な仲間たちを佐賀では紹介していただき、

学童、市民活動、学校、などなど、たくさんの人達と夢ハンカチを集めることができました。

 

インベーダーライン

佐賀県での取り組み

 

☆2011年3月4日市民活動事例発表会act30

『市民が動けばまちが息づく』
市民活動事例発表会act30
~市民活動プラザからNPOの風が吹く~

日時:2011年3月4日(金) 19:00~21:00(18:50開場)
場所:佐賀市アイスクエアビル
Guest:愛ある夢を ドリームアーティスト大志

【開催報告】
先月アイスクエアビルで行われた「市民活動祭り」での夢ハンカチ展示を機につながった方達が聞きにきてくださいました。
人数は少なかったけれど、その分、一人一人の夢や思いを共有することができたり、
思いがけず誰にも打ち明けたことのないことを口にしてしまう人が出てきたり、
とても深く話し合うことができました。
佐賀を中心に活動をされている皆さんと、佐賀だけでなく、日本、世界を盛り上げていける気がしました!!

 

☆学童での夢ハンカチ集め

学童支援センターの皆さんを紹介していただき、佐賀県中の学童を回らせていただきました。

子どもたちに夢の授業をして、夢ハンカチを描いてもらい、支援センターのイベントで飾りました。

blog_line